エナブル 利用規約

この規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ファクト(以下、「弊社」といいます。)が運営する情報提供・人材マッチングサービスである「エナブル」に関するユーザー(第2条第1項に定めるものをいう。以下同じ。)の皆様との 権利義務関係を定めたものです。ユーザーは、本規約の内容にすべて同意しなければ、本サービス(第2条第3項に定めるものをいう。以下同じ。)を利用できません。 第3条または第4条所定の登録手続きを経て、本サービスの利用を開始した者は、本規約に同意したものとみなします。

第1条 総則
  1. 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する弊社とユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと弊社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 弊社が本サービス上で掲載する本サービス利用に関するルール等も、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約の内容と、前項のルール等その他の本規約外における弊社による本サービスの説明等の内容とが異なる場合は、特段の定めのない限り、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
第2条 定義
  1. 「ユーザー」とは、登録ユーザーを含む本サービスを利用する個人及び法人を意味します。
  2. 「登録ユーザー」とは、本サービスに第3条または第4条に定める手続きに従い、本サービスへの登録を申込み、弊社が登録を承認した個人及び法人を意味します
  3. 「本サービス」とは、弊社が「エナブル」という名称で提供する、求人案件の掲載、閲覧、応募に関する情報の提供、求人者と求職者のマッチング、その他これらに付随するサービスを意味します。
  4. 「本サービスウェブサイト」とは、そのドメインが「enabull.com」である、弊社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、弊社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)であり、本サービスの一部を構成するもの意味
  5. 「本サービスアプリ」とは、iOS(Apple inc.が提供するスマートフォンオペレーションシステムであり、提供会社がシステムの名称を変更したときは当該システムを含む)及びAndroid(Google LCCが提供するスマートフォンオペレーションシステムであり、提供会社がシステムの名称を変更したときは当該システムを含む。)において実行可能な、本サービスの一部を構成するアプリケーションを意味します。
  6. 「求職者」とは、本サービスを通じて求人者と業務委託契約もしくは雇用契約を締結し、業務もしくは労務を提供することを企図する登録ユーザーを意味します。
  7. 「求人者」とは、本サービスを通じて求職者と業務委託契約もしくは雇用契約を締結し、業務もしくは労務の提供を受けることを企図する登録ユーザーを意味します。
  8. 「本サービス」とは、弊社が「エナブル」という名称で提供する、求人案件の掲載、閲覧、応募に関する情報の提供、求人者と求職者のマッチング、その他これらに付随するサービスを意味します。
  9. 「役務提供契約」とは、準委任契約、請負契約、雇用契約及び、業務委託契約などを指すがこれに限られず、契約当事者の一方がある対価の提供の代わりに、特定の役務の提供を依頼し、他方が当該役務の提供(完成の有無を問わない。)を行い、対価を受領することを内容とする一切の契約、約束を意味し、契約や約束等の名称は問わないものとします。
  10. 「レビュー」とは、求人者が、本サービスを通じて締結された業務委託契約もしくは雇用契約の相手方である求職者に対して行う評価、または、求職者が本サービスを通じて締結された業務委託契約もしくは雇用契約の相手方である求人者に対して行う評価を意味します。
  11. 「本サービス利用契約」とは、本規約を契約条件として弊社と登録ユーザーの間で締結される、本サービスの利用契約を意味します。
第3条 求職者ユーザーの登録
  1. 求職者であるユーザー(以下、「求職者ユーザー」といいます。)は、本規約に同意するとともに、本サービスアプリまたは本サービスウェブサイトに設置された、登録手続を実施する画面(当該画面の名称は問わない。)から弊社が別途定める情報(以下、「登録情報」といいます。)を登録し送信することをもって、本サービスの利用を申し込むものとします。
  2. 弊社は、前項の登録申し込みを受領したときは、当該求職者ユーザーを求職者である登録ユーザーとして登録します(以下、「求職者登録ユーザー」といいます。)。なお、弊社が本項の登録をおこなった時点で、求職者登録ユーザーと弊社との間には、本規約にもとづく本サービスの利用契約が締結されたものとします。
  3. 求職登録ユーザーは、弊社が求職者登録ユーザーを識別するための固有のIDを自ら作成し、当該IDに結びつくパスワード(以下、IDとパスワードを総称して「ID等」といいます。)を設定するものとします。なお、求職登録ユーザーが登録情報の入力にあたり弊社が提携するOpen IDサービスを利用したときは、当該サービスにおいて設定されたID等を、本サービスにおけるID等として扱うものとします。
  4. 求職者登録ユーザーが本サービスの一部のサービスの利用しようとするとき、弊社は求職者登録ユーザーに追加の登録情報の登録を求めることがありますが、求職者登録ユーザーは予めこれを了承し、当該登録情報を登録しないかぎり、本サービスの一部のサービスを利用できないことについて予め同意するものとします。
  5. 求職者ユーザーは、第1項の登録申し込みにあたり、以下の事項を遵守していることを表明し保証するものとします
    • (1) 弊社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがないこと
    • (2) 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人(以下、「制限行為能力者」といいます。)のいずれかではないこと。または、制限行為能力者である者が本サービスに求職者として登録することについて、法定代理人、後見人、保佐人または補助人(以下、「法定代理人等」といいます。)の同意等を得ていること
    • (3) 労働基準法(昭和22年法律第49号)に定める年少者(満18歳未満の者)でないこと。
    • (4) 日本国籍を有しない場合は、日本国内で労働を行うことについて、出入国管理及び難民認定法(昭和26年政令第319号、以下「入管法」といいます。)その他法令に定める適切な資格を有していること。
    • (5) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていないこと。
    • (6) 過去に弊社との契約に違反したことがなく、またその関係者ではないこと。
    • (7) 第15条に定める措置を受けたことがないこと。
  6. 弊社は、求職者登録ユーザーが前項の保証のいずれかに反すると判断したときは、求職者登録ユーザーの登録を取り消すことができるものとします。なお、弊社は登録の取り消しにあたり必要な限りにおいて、登録情報に記載された求職者登録ユーザーの法定代理人等に対して調査をおこなうことがありますが、求職者登録ユーザーはこのことについて事前に同意するものとします。なお、弊社が求職者登録ユーザーの登録を取り消したときであっても、その理由を登録の取り消された求職者登録ユーザーに開示する必要は無いものとします。
第4条 求人者ユーザーの登録
  1. 求人者であるユーザー(以下、「求人者ユーザー」といいます。)は、本サービウェブサイトに設置された専用画面(当該画面の名称は問わない。)から、弊社所定の情報を入力し、本サービスに登録する意思があることを通知するものとします。弊社は当該通知を受領し。弊社が求人者ユーザーの登録を認めるときは、求人者ユーザーに対して本サービスの登録及び弊社と求人者ユーザーとの間の利用契約締結に必要な手続き資料を送付するものとします。
  2. 前項の手続きに従い、弊社と求人者ユーザーとの間に本サービスの利用契約が成立したときは、弊社は求人者ユーザーを求人者である登録ユーザー(以下、「求人者登録ユーザー」といいます。)として登録し、求人者登録ユーザーを識別するための固有のID等を発行し、メールにて通知します。
第5条 登録情報等の変更

登録ユーザーは、第3条及び第4条の手続きに従い、弊社に通知した自己に関する情報に変更があった場合、弊社の定める方法により当該変更情報を遅滞なく弊社に通知するものとします。

第6条 ID及びパスワード
  1. 登録ユーザーは、自己のID等の使用及び管理について、一切の責任を負うものとします。
  2. 登録ユーザーは、理由の如何を問わず、ID及びパスワードを第三者に使用させ、あるいは譲渡、貸与、名義変更、売買、担保設定等をすることはできません。
  3. 登録ユーザーのID及びパスワードが第三者に使用されたことによって、弊社、ユーザー、登録ユーザー、その他の第三者に損害が生じたときは、当該登録ユーザーがこれを負担するものとします。
第7条 利用料金
  1. 求人者登録ユーザーは、弊社が別途定めるところにより、本サービスの利用に伴い生じたシステム利用料、その他のオプションサービスの利用料に消費税等を加えた金額(以下「本サービス利用料」といいます。)を、弊社が別途指定する方法により弊社に対して支払うものとします。
  2. 求人者登録ユーザーが、弊社が定めた期限までにサービス利用料の支払いを怠った場合は、年16%の割合による遅延損害金を弊社に対して支払うものとします。
第8条 個人情報の取り扱い

ユーザーの個人情報は、別途定めるプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとします。なお、弊社は、ユーザーが弊社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、弊社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

第9条 秘密保持

ユーザーは、本サービスに関連して弊社がユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した一切の情報について、弊社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第10条 登録ユーザーに対するレビュー

求人者登録ユーザー及び求職者登録ユーザーが、本サービスを通じて役務提供契約を締結したときは、当該役務提供契約の期間満了の日から1週間以内に、弊社の定める手続きに従い、互いにレビューを行うことができるものとし、このことについて相互に承諾するものとします。ただし、レビューの内容が本規約に違反し、または登録ユーザーの権利または法律上保護される利益を害し、その他登録ユーザーに不当な損害をもたらすと弊社が判断したときは、弊社は当該レビューを本サービスにおいて他のユーザーに表示させないことができるものとし、登録ユーザーはこのことに予め承諾するものとします。

第11条 著作権等
  1. 本サービスに含まれるコンテンツ(文章、図表、画像、写真、映像、音声、プログラム等を含むがこれに限られない。)の商標・特許・著作権・営業秘密・ノウハウ及び他のいかなる知的財産権に基づく権利(以下、「知的財産権等」といいます。)は、弊社または弊社にその利用を許諾した権利者に帰属しています。弊社はユーザーに対し、明示、黙示を問わず、これら知的財産権等の複製、改変、翻案等の実施許諾するものではありません。
  2. ユーザーが本条の規定に違反し、知的財産権等に関する紛争が生じたときは、ユーザーは自己の費用と責任において、当該紛争を解決し、弊社に対して損害を与えないものとします。また、このとき弊社に損害が生じたときは、ユーザーは弊社に生じた損害を賠償するものとします。
第12条 遵守事項及び禁止事項
  1. 登録ユーザーは、本サービスに利用にあたり、以下の事項を遵守するものとします。
    • (1) 登録ユーザーが、本サービスを用いて求人者または求職者を探索し、当該求人者または求職者と役務提供契約を締結するときは、各登録ユーザーにおいて十分に契約内容を確認及び検討し、各登録ユーザーの責任においてこれを行うものとします。
    • (2) 登録ユーザーが本サービスを用いて、求人者または求職者と役務提供契約を締結するときは、登録ユーザーは本サービスに定められた方法に従い、役務提供契約を締結するものとします。
  2. 求人者登録ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の事項を遵守するものとします。
    • (1) 求人者登録ユーザーが、求職者登録ユーザーに対して求職者を募集する旨の情報(以下、「求人情報」といいます。)を公開するときは、職業安定法(昭和22年法律第141号)第5条の3第2項に定める内容(従事すべき業務の内容及び賃金、労働時間、その他の労働条件)を明示するものとします。また、求人者登録ユーザーは、明示する内容の記載方法について、以下の事項を遵守するものとします。
      1. 従事すべき業務の内容等に、虚偽または誇大な内容を記載しないこと。
      2. 労働時間に関し、始業及び終業の時刻、所定労働時間を超える労働、休憩時間、休日等について明確に記載すること。また、裁量労働制が適用される場合にはその旨を明確に記載すること。
      3. 賃金に関し、賃金形態(月給、日給、時給等の区分)、基本給、定額的に支払われる手当、通勤手当、昇給に関する事項等を明確に記載すること。また、固定残業代を採用する場合は、その計算方法(固定残業時間及び金額を明らかにするものに限ります)、固定残業代を除外した基本給の額、固定残業時間を超える時間外労働、休日労働及び深夜労働分についての割増賃金を追加で支払うことを明確に記載すること。
      4. 期間の定めのある雇用契約を締結しようとする場合は、当該契約が試みの試用期間の性質を有するものであっても、当該試みの試用期間の終了後の従事すべき業務の内容等ではなく、当該試みの試用期間の間に従事すべき業務の内容等を明確に記載すること。
      5. 記載の内容が、求職者に具体的に理解されるものとなるよう、従事すべき業務の内容等の水準、範囲を限定すること。
      6. 求職者が従事すべき業務の内容について、職場環境など具体的かつ詳細に記載すること。
      7. 記載する内容が役務提供契約締結時の従事すべき業務の内容等と異なる可能性がある場合は、その旨を併せて明示すること。
      8. 試用期間中と試用期間終了後の従事すべき業務の内容等が異なるときは、それぞれの従事すべき業務の内容等を記載すること。
    • (2) 求人者登録ユーザーが、求職者登録ユーザーと役務提供契約を締結しようとするときは、弊社の定める手続に従って、求職者に対して、労働基準法第15条第1項の定めに従い賃金、労働時間その他の労働条件を明示するものとします。
    • (3) 求人者登録ユーザーが、求職者登録ユーザーと役務提供契約を締結しようとするときに、明示した求人情報と契約締結後の内容が異なるなることが明らかになったときは、その旨を、役務提供契約の締結前に役務提供契約を締結しようとする求人者登録ユーザーに対して通知し、求人者登録ユーザーの同意を得なければならないものとします。
    • (4) 求人者登録ユーザーが、求人情報の内容を、削除し、追加し、その他記載の一部または全部を変更するとき(以下、「求人情報の変更等」といいます。)は、弊社の定める手続に従って、求人情報の変更等を行ったことを明示するものとします。
    • (5) 求人者登録ユーザーは、求職者登録ユーザーと役務提供契約を締結したときは、当該役務提供契約に定められた方法で、求職者登録ユーザーに役務提供の対価(給与、報酬等の名称を問わず、求人者登録ユーザーが求人者登録ユーザーに支払うべき一切の金銭を指すものとします。以下、同じ。)を支払うものとします。
  3. 求職者登録ユーザーは、本サービスの利用にあたり以下の事項を遵守するものとします。
    • (1) 求職者登録ユーザーは、自己の責任において求人情報の内容が、自己の希望する求人内容と合致しているか判断するものとします。
    • (2) 求職者登録ユーザーは、求人者登録ユーザーに役務提供契約の締結を申し込む前に、求人情報に記載された役務提供の対価の支払い方法を自ら確認し、当該方法を自らが利用できることを確認するものとします。
    • (3) 求職者登録ユーザーが、求人者登録ユーザーに対して、役務提供契約締結の申込みを行い、またはこれを承諾するときは、自己の能力、年齢、国籍その他求人者登録ユーザーに提供した一切の情報を偽らないものとします。
    • (4) 日本国籍を有しない求職者登録ユーザーが、求人者登録ユーザーと役務提供契約を締結するときは、当該契約の内容が、自己に適用される日本国及び国籍国のすべての法令(自己に付与された在留資格を含むがこれに限られません。)に違反していないことを、自らの責任で確認し判断するものとします。
    • (5) 日本国籍を有しない求職者登録ユーザーが、求人者登録ユーザーと役務提供契約を締結したときは、当該求職者登録ユーザーは自己の責任において、自己に適用される日本国及び国籍国のすべての法令を遵守するものとします。
  4. ユーザーは以下の行為をしてはならないものとします。
    • (1) 本サービスを利用する他のユーザーまたは第三者を、誹謗中傷し、ネットストーキングし、差別を助長し、その他ユーザーの迷惑となる一切の行為する行為
    • (2) 弊社、他のユーザー、または第三者の著作権等知的財産権、財産権、名誉、もしくはプライバシーに関する権利等、すべての法的権利または利益を侵害する行為
    • (3) 本サービスで得た情報を、本サービスの利用目的の範囲を超えて、第三者に譲渡し、または営利を目的とした情報提供活動を実施する行為
    • (4) 虚偽の情報を登録し、または提供する行為
    • (5) 本サービスの他のユーザーのIDまたはパスワードを利用する行為
    • (6) 自己のアカウントを第三者に譲渡または貸与したり、自己のアカウントのパスワードを第三者に開示したりする行為
    • (7) 営業、宣伝、広告、勧誘、登録ユーザーの募集など営利を目的とする行為(弊社の認めたものを除きます)
    • (8) 面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、その他弊社が想定している目的とは異なる目的で本サービスを利用する行為
    • (9) 本サービスに含まれるソフトウェアのソースコードのリバースエンジニアリングや抽出を試みる行為
    • (10) ボット等の自動化プログラムを用いることによって、本サービスを不正に操作したり、他のお客様の自主的かつ合理的な選択を妨げたりする行為
    • (11) 公序良俗に反する行為
    • (12) 日本国の法令及び弊社に適用される主権国家の定めるすべてのルールに反する一切の行為
    • (13) 上記のほか、本サービスの運営の妨げとなる一切の行為
    • (14) 上記の行為を助長しまたは援助する行為
    • (15) その他、弊社が不適切と判断する一切の行為
第13条 免責と保証の否認
  1. 弊社は、本サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、ユーザーによる本サービスの利用がユーザーに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、継続的に利用できること、及び不具合が生じないことについて、明示または黙示を問わず何ら保証するものではありません。
  2. 弊社は、ユーザーが有する技術的環境(本サービスが実行可能な端末等を含むがこれに限られない。)及び通信環境において、本サービスが起動しまたは利用できることについてなんら保証するものではありません。ユーザーは本サービスの利用を望むときは、自らの責任において、本サービスを利用する技術的環境または通信環境を調達するものとします。
  3. 弊社は、登録ユーザーに関する一切の情報の真実性、正確性を保証するものではありません。また弊社は、本サービスに掲載された求人情報、レビュー及び広告等の弊社が提供する情報ではない一切の情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性等について何らの保証をしていません。
  4. 求職者登録ユーザーと求人者登録ユーザーとの間の役務提供契約は、完全に独立した相互の登録ユーザーの間で行われるものとします。弊社は、当該役務提供契約の内容や適法性、当該役務提供契約の内容が、求人者登録ユーザーが本サービスに掲載した求人情報と一致していることや、求職者登録ユーザーが求人者登録ユーザーに提供した情報が正確であることを含め一切の事項を保証するものではありません。求職者登録ユーザーも求人者登録ユーザーも、それぞれ自己の責任で役務提供契約を締結しなければなりません。
  5. ユーザーの間に生じた一切の紛争(求人情報に関するもの、採用手続きに関するもの、勤怠管理に関するもの、役務提供の対価等に関すること、レビューに関することに起因するものを含むがこれに限られない。)について、弊社はなんらの責任を負いません。ユーザーは、ユーザーの間に生じた一切の紛争について、これを自らの費用と責任で解決しなければならないものとし、また当該紛争により弊社に損害を与えたときは、その損害を賠償するものとします。
  6. 本サービスが提供する、日本国籍を有しない求職者登録ユーザーに関する、在留資格や在留期間、就業可能時間などの情報はすべて、当該求職者登録ユーザーや当該求職者登録ユーザーに情報の更新を許諾された求人者登録ユーザーが入力したものであり、弊社は、当該情報の適法性や正確性を弊社は保証するものではありません。当該情報から生ずる一切の責任及び損害については、当該情報を登録しまたは利用した登録ユーザーに帰するものとします。
  7. 弊社は、本サービスの利用によってユーザーに生じた一切の損害について、弊社の故意または過失により生じたものを除いて、これを賠償する責任を負わないものとします。また、弊社がユーザーに生じた損害を賠償する場合は、当該ユーザーが、過去12ヶ月の間に弊社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任を負わないものとし、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
第14条 変更・停止・中止

弊社は、ユーザーへの事前の通知なくして、本サービスを変更し、一時的もしくは長期的に停止し、または中止(以下、「変更等」といいます。)することがありますが、ユーザーはこのことについて予め同意するものとします。なお、ユーザーは、変更等により損害が生じた場合でも、弊社にその賠償を請求しないことについて予め同意するものとします。

第15条 登録抹消等
  1. 弊社は、登録ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知または催告することなく、当該登録ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、または登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。
    • (1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (2) 登録の際に弊社に提供した情報に虚偽の内容があることが判明した場合
    • (3) 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    • (4) 3ヶ月以上本サービスの利用がない場合
    • (5) 弊社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合
    • (6) 第3条第5項各号に表明した保証内容に反する事項があった場合
    • (7) その他、弊社が本サービスの利用または登録ユーザーとしての登録の継続を適当でないと判断した場合
  2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、登録ユーザーは、弊社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに弊社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
第16条 退会
  1. 登録ユーザーは、弊社所定の手続の完了により、本サービスから退会し、自己の登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。
  2. 退会にあたり、弊社に対して負っている債務が有る場合は、登録ユーザーは、弊社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに弊社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 退会後の利用者情報の取扱いについては、第8条の規定に従うものとします。
第17条 本サービスの終了

弊社は、弊社が必要であると判断したときは、本サービスを終了することができるものとします。

なお、弊社が本サービスの提供を終了するときは、可能な限り事前に登録ユーザーに通知しますが、本サービスの終了にあたり事前に通知ができないことがあることについて、ユーザーはこれを了承するものとします。

第18条 規約の変更

弊社はユーザーの承諾を得ることなく本規約を変更することができます。

変更の内容は、本サービスに1ヵ月間掲載し、その期間経過をもって、すべてのユーザーが了承したものとみなします。但し、法令上登録ユーザーの同意が必要となるような内容の変更の場合は、弊社所定の方法で登録ユーザーの同意を得るものとします。

第19条 連絡または通知

本サービスに関する問い合わせ及び本規約の変更、その他弊社からユーザーに対する連絡または通知は、弊社の定める方法によるものとします。

なお、ユーザーまたは登録ユーザーからの弊社に対する連絡または通知は、本サービスウェブページまたは本サービスアプリケーションホームページ内の「お問い合わせ」より行うものとします。

第20条 サービス利用契約上の地位の譲渡等

登録ユーザーは、弊社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

弊社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録ユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。

なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第21条 損害賠償

ユーザーが、本規約に違反し、弊社に対し損害を与えた場合、ユーザーは、弊社に対し、当該損害を賠償する義務を負います。

第22条 分離可能性

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第23条 準拠法及び管轄裁判所
  1. 本規約及び本サービス利用契約は法の抵触のルールを排除して、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
  2. 本規約は日本語を正文とします。本規約について、参考のために英語その他の言語による翻訳文が作成されたとしても当該翻訳文は一切の効力を有しないものとします。
  3. 本規約及び本サービス利用契約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則

2020年12月15日改定